Home
->  10月開催 化学系セミナー  9月開催 化学系セミナー 

【Live配信セミナー】
製造業の課題解決のためのデータ解析入門


9月開催 化学系セミナー  更新日:2021年8月 5日
 セミナー番号【110206】10/12 講師1名
★ Excelを活用した多変量解析の基本から ニューラルネットワーク非線形解析 、逆問題解析まで!

【Live配信セミナー】
製造業の課題解決のためのデータ解析入門



―多変量解析ミニマム/スパースモデリング/条件最適化への応用―

■ 講師
SETソフトウェア(株) 関西システム本部 スペシャリスト 松下 康弘 氏

■ 開催要領
日 時 :
2021年10月12日(火) 10:30~16:30

会 場 : ZOOMを利用したLive配信 ※会場での講義は行いません
聴講料 :
1名につき 55,000円(消費税込、資料付)
〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき49,500円〕

■ Live配信セミナーの受講について
・本講座はZoomを利用したLive配信セミナーです。セミナー会場での受講はできません。

・下記リンクから視聴環境を確認の上、お申し込みください。
 → https://zoom.us/test

・開催日が近くなりましたら、視聴用のURLとパスワードをメールにてご連絡申し上げます。
 セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。

・Zoomクライアントは最新版にアップデートして使用してください。
 Webブラウザから視聴する場合は、Google Chrome、Firefox、Microsoft Edgeをご利用ください。

・パソコンの他にタブレット、スマートフォンでも視聴できます。

・セミナー資料はお申込み時にお知らせいただいた住所へお送りいたします。
 お申込みが直前の場合には、開催日までに資料の到着が間に合わないことがあります。ご了承ください。

・当日は講師への質問することができます。可能な範囲で個別質問にも対応いたします。

・本講座で使用される資料や配信動画は著作物であり、録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止いたします。

・本講座はお申し込みいただいた方のみ受講いただけます。
 複数端末から同時に視聴することや複数人での視聴は禁止いたします。

・Zoomのグループにパスワードを設定しています。部外者の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
 万が一部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。


プログラム

1.製造業の現場の課題とAI/機械学習の活用例
 1.1 はじめに
   研究開発における新たなパラダイムとしてのAI/機械学習によるアプローチ
 1.2 製造業における機械学習への取り組み例
   製造プロセス条件の最適化/非破壊検査/ソフトセンサー/販売予測に基づく生産計画
 1.3 製造業における最近のAI/機械学習の話題
  (1)CAE/AI ~大規模物理シミュレーションによる設計探索コストの削減
  (2)IoT/AI  ~製造プロセスの機械学習と予測制御
 1.4 AI/機械学習技術の価値を業務ドメインの言葉で理解し、活用するためのステップ

2.Excel分析機能で多変量解析のエッセンスをつかむ
 2.1 重回帰分析 ~教師つき学習の基礎
  (1)Excel分析ツール/Excel VBA/Excelソルバー
  (2)古典力学における可解モデル(トイモデル)
  (3)ヒストグラム/相関分析/重回帰分析
 2.2 主成分分析 ~教師なし学習の基礎
  (1)情報の集約とはそもそもどういうことか?
  (2)文字パターン群の情報集約による類似度の可視化
 2.3 効率的なデータサンプリング~実験計画法の直交表の活用

3.線形解析の限界を超える~Excelアドインツールで始めるニューラルネットワーク非線形解析
 3.1 ニューラルネットワーク機械学習
  (1)スモールデータに起因する過学習の問題
  (2)過学習回避のためのノウハウ~ドメイン知識の活用とスパースモデリング
 3.2 文字判別モデルと感度分析による要因分析
 3.3 自己組織化マップ(非線形主成分分析)による可視化と問題要因の抽出

4.予測モデル(順問題)の基づく設計条件の最適探索(逆問題)
 4.1 Excelソルバーを活用する
 4.2 遺伝的アルゴリズムによる設計条件の大域的探索の高速化

5.明日から始める業務課題解決のためのデータ活用プロジェクトの進め方

【質疑応答】