Home
->  8月開催 電気系セミナー  9月開催 電気系セミナー 

【Live配信セミナー】
リチウムイオン電池の高性能化・安全性の向上と次世代電池材料の開発動向

8月開催 電気系セミナー  更新日:2020年7月 1日
 セミナー番号【009413】9/10 講師1名
★ 「高性能」かつ「安全」を達成するためには? 材料の組み合わせを徹底解説!
★ 次世代電池に求められる技術は? 最新の開発動向、技術動向を詳解!

【Live配信セミナー】
リチウムイオン電池の高性能化・安全性の向上と次世代電池材料の開発動向


■ 講師
ATTACCATO合同会社 代表 向井 孝志 氏

■ 開催要領
日 時 : 2020年9月10日(木) 10:30~16:30
会 場 : ZOOMを利用したLive配信 ※会場での講義は行いません
聴講料 :
1名につき50,000円(消費税抜き・資料付き)
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき45,000円(税抜)〕


※定員になり次第、お申込みは締切となります。

■ Live配信セミナーの受講について
・ 本講座はZoomを利用したLive配信セミナーです。セミナー会場での受講はできません。

・ 下記リンクから視聴環境を確認の上、お申し込みください。
 → https://zoom.us/test

・ 開催日が近くなりましたら、視聴用のURLとパスワードをメールにてご連絡申し上げます。
 セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。

・ Zoomクライアントは最新版にアップデートして使用してください。

・ パソコンの他にタブレット、スマートフォンでも視聴できます。

・ セミナー配布資料は印刷物を郵送いたします。

・ 当日は講師への質問することができます。可能な範囲で個別質問にも対応いたします。

・ 本講座で使用される資料や配信動画は著作物であり、録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止いたします。

・ 本講座はお申し込みいただいた方のみ受講いただけます。
 複数端末から同時に視聴することや複数人での視聴は禁止いたします。

・ Zoomのグループにパスワードを設定しています。部外者の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
 万が一部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。


プログラム

【講演概要】
 電池性能と安全性の飛躍的な向上を図るため、様々な活物質、バインダ、集電体、セパレータ、電解液などの研究開発が進展している。最近では、これらに適した材料の組み合わせと製造技術までが提案されている。本講座では、多様な電極材料と新製造技術などを取り上げつつ、次世代二次電池の高性能化と安全性について紹介する。


【受講対象】
・リチウムイオン電池の研究開発の従事者や管理者
・次世代のリチウムイオン電池に興味のある方なら、どなたでも受講可能です
             
                                                
【受講後、習得できること】
・リチウムイオン電池の用途と要求課題
・電池の性能と安全性を向上させるための材料技術と組み合わせ
・次世代リチウムイオン電池の開発動向


【プログラム】
1.リチウムイオン電池の高性能化と安全性

2.電極製造技術と電池の組み立て

3.シリコン系負極の開発

4.ニッケル系正極の開発

5.耐熱性セパレータの開発

6.次世代蓄電池開発への提言


【質疑応答】