Home
->  10月開催 化学系セミナー  11月開催 化学系セミナー 

金属の腐食メカニズム、不働態化とその事例

10月開催 化学系セミナー  更新日:2019年9月 3日
 セミナー番号【911208】11/19 講師1名
★ 基礎から平易に解説!腐食に影響を及ぼす材料、環境因子! 防食加工のポイント!

金属の腐食メカニズム、不働態化とその事例


■ 講師
山形大学 学術研究院 准教授 博士(工学) 立花 和宏 氏

■ 開催要領
日 時 :
2019年11月19日(火) 10:00~17:00

会 場 : [東京・五反田] 技術情報協会 セミナールーム
聴講料 :
1名につき 50,000円(消費税抜、昼食・資料付)
〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき45,000円〕


プログラム

1.金属材料と腐食
 1-1 材料としての金属
 1-2 腐食と電気化学
 1-3 乾電池と腐食―ファラデーの電気分解の法則―
 1-4 アノードとカソード
 1-5 腐食に関係する電池の種類
 1-6 腐食の種類

2. 腐食の平衡論と速度論
 2-1 腐食傾向と電極電位―ネルンストの式―
 2-2 腐食の平衡論
 2-3 不動態化
 2-4 腐食の速度論
 2-5 活性態と不動態
 2-6 孔食および隙間腐食
 2-7 粒界腐食
 2-8 磨耗腐食
 2-9 応力腐食割れ
 2-10 防食とインヒビター
 2-11 腐食とエッチング加工
 2-13 アノード酸化とアルマイト加工

3.【事例】リチウム二次電池に使われる有機電解液と金属部材
 3-1 リチウム電池の構造と動作
 3-2 リチウム電池に使われる有機電解液
 3-3 アルミニウム正極集電体の有機電解質中での不動態化
 3-4 充放電にともなうタブリードなどの金属部材近傍で起こり得る現象 

【質疑応答】