Home
->  7月開催 医薬系セミナー 

効果的なアンケート調査とデータ集計・解析方法2日間講座

7月開催 医薬系セミナー  更新日:2019年6月 4日
 セミナー番号【907104】7/23.24 講師1名
★ 質問の順番・タイプ、ボリューム、レイアウトなどの質問票作成のコツを伝授!
★ バイアス(偏り)、誤差が少ない信頼性のあるデータを取得するには?

効果的なアンケート調査とデータ集計・解析方法2日間講座


■ 講師
(株)メドインフォ 代表取締役 嵜山陽二郎 氏

専門分野:医療統計学 薬物動態 データマイニング 機械学習

■ 開催要領
日 時 :
2019年7月23日(火)13:00~17:00  24日(水)10:30~16:30

会 場 : [東京・五反田] 日幸五反田ビル 8階 技術情報協会 セミナールーム
聴講料 :
聴講料 1名につき65,000円(消費税抜き/2日目のみ昼食・資料付き)
  〔1社2名以上同時申込の場合1名につき60,000円〕


プログラム

【講座主旨】
 何かを調べたいと思ったとき、既存の知見や文献報告があればそれを参考にしますが、何も参考にするものがない場合には自ら調査アンケートをとることが時に必要となります。アンケート調査では、先ず調査対象から統計的に意味のある品質の高いデータを得る方法を学ぶ必要があります。次いで得られたデータを解析する技術にも習熟する必要があります。 本講座ではインターネットを中心とするアンケート調査の基礎知識から、様々な解析手法に至るまで幅広く学習し、これらの全体像を把握し実際に応用できるようにすることを目標とします。


【講演内容】

【1日目】 アンケート調査概論
1. アンケート調査とは
2. アンケート調査の種類は様々
3. 訪問面接調査とは
4. 訪問留置き調査とは
5. 郵送調査とは
6. 来場者調査とは
7. 会場アンケート調査とは
8. 電話調査とは
9. インターネットアンケート調査とは
10. その他の調査手法
11. 企画・設計の進め方
12. 調査課題を検討する
13. 調査対象者を定義する
14. 調査(実査)方法を検討する
15. アンケート項目を決める
16. 調査に必要な期間を決める
17. 調査経費を積算する
18. 標本数を決める
19. 回収率を高める工夫をする
20. アンケート票作成の手順
21. 質問順序を考える
22. 質問のタイプと回答のタイプを考える
23. 調査対象者を測る4つの尺度とは
24. 態度を測るものさしとは
25. 質問文を作るときの注意点
26. 調査ボリュームを調整する
27. 対象者特性を5グラフィックスで把握する
28. アンケート票をレイアウトする
29. あいさつ状を作る
30. サンプリングとは
31. 単純抽出法と系統抽出法
32. 確率比例2段抽出法
33. エリアサンプリング
34. タイムサンプリング
35. 訪問調査のポイント
36. 来場者調査のポイント
37. 郵送・電話・FAX調査のポイント
38. 会場アンケート調査のポイント
39. 回収した個票のチェック


【2日目】 アンケート調査データ統計解析基礎
40. インターネットアンケート調査と標本調査
41. インターネットアンケート調査の実施方法の種類
42. インターネットアンケート調査の回答者の特性
43. インターネットアンケート調査の留意点
44. インターネットアンケート調査の企画・設計
45. インターネットアンケート画面の種類と主な機能
46. インターネットアンケート調査のサーベイ手順
47. インターネットアンケート調査会社の選び方
48. インターネットアンケート調査会社との協議
49. 回答バイアス・誤差に注意
50. 回収データのチェックは不可欠
51. モバイルアンケートの長所と活用例
52. 集計作業の手順
53. データの最終チェック
54. 自由回答をカテゴリー化する
55. 集計計画の立て方
56. クロス集計とクロス分析のポイント
57. グラフ作成のポイント
58. 調査報告書の作成ポイント
59. 統計解析の基本を押さえよう
60. 度数分布とは
61. 代表値とは
62. 範囲と標準偏差とは
63. 歪度と尖度とは
64. カイ2乗検定とは
65. T検定と分散分析とは
66. 相関係数とは
67. 単回帰とは
68. シグマ値法とは

略歴
1993年     東京大学大学院修士課程、博士課程修了(医学博士)
1999-2007年 ファイザー株式会社中央研究所にて、
          職員を対象とし100回を超える統計解析の授業を実施、非臨床薬理試験における統計解析支援。
2007-2009年 ファイザー株式会社英国サンドウィッチ研究所
2009-2013年 グラクソスミスクライン株式会社、ヤンセンファーマ株式会社、フェリングファーマ株式会社にて
          医学情報・統計解析担当を歴任
2013年-    株式会社メドインフォ設立 代表取締役