Home
->  3月開催 化学系セミナー  4月開催 化学系セミナー 

ヒートシールの条件設定と品質評価

3月開催 化学系セミナー  更新日:2019年2月 5日
 セミナー番号【904223】4/17 講師1名
★ 加熱温度、加熱時間、圧力がシール強度にどう影響するのか?
★ヒートシールの最適条件の見つけ方がわかる!

ヒートシールの条件設定と品質評価


■ 講師
東洋食品工業短期大学 講師 博士(工学) 井上 保 氏

■ 開催要領
日 時 :
平成31年4月17日(水) 10:30~16:30

会 場 : [東京・五反田] 技術情報協会 セミナールーム
聴講料 :
1名につき 50,000円(消費税抜、昼食・資料付)
〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき45,000円〕

   
※定員になり次第、お申込みは締切となります。


プログラム

【習得できる知識】
ヒートシールに関する必要な基礎知識を得ることができる

【講座趣旨】
プラスチック容器の種類とヒートシール技術について概要を示す


1.プラスチック容器
 1-1 種類と材料構成
 1-2 使用材料の特性

2.ヒートシールの基礎

3.シール方法
 3-1 ヒートシール
 3-2 インパルスシール

4.ヒートシールの不具合
 4-1 はみ出し
 4-2 発泡

5.適正なヒートシールの実施
 5-1 熱電対を使用する温度測定法
 5-2 溶着面温度に影響する因子
 5-3 実生産におけるヒートシール条件設定時の注意点

6.検査方法
 6-1 外観検査
 6-2 シール強度
 6-3 成形容器の破裂試験
 6-4 耐圧縮試験
 6-5 落下試験

【質疑応答】