Home
->  9月開催 その他セミナー 

既存工場への協働ロボットの導入・活用の仕方

9月開催 その他セミナー  更新日:2018年8月 3日
 セミナー番号【809509】9/26 講師3名
★熟練技術者の高齢化、人手不足に対応!
★導入時のレイアウト、短期間・低コストで協働ロボット導入・活用する秘訣を伝授!!

既存工場への協働ロボットの導入・活用の仕方


■ 講師
1.
ユニバーサルロボット 北東アジア地域所属 テクニカルサポートエンジニア 西部 慎一 氏

2. オムロン(株) 営業本部 マーケティングセンタ PMM 主査 三原 等 氏
3. セイコーエプソン(株) ロボティクスソリューション事業部 RS営業部長 平崎 道也 氏
■ 開催要領
日 時 :
平成30年9月26日(水) 10:00~17:00

会 場 : [東京・五反田]技術情報協会 8F セミナールーム
聴講料 : 1名につき60,000円(消費税抜き、昼食、資料付) 
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき55,000円(税抜)〕


プログラム

<10:00~12:00>


【第1部】既存工場への短期間・低コストで協働ロボットを導入・活用する方法

ユニバーサルロボット 北東アジア地域所属 テクニカルサポートエンジニア 西部 慎一 氏


【講演趣旨】
ユニバーサルロボット社(以下UR)は協働ロボット世界シェア約60%、累計販 売台数25,000台のリーディングカンパニーです。なぜ競合ひしめくロボット業 界において急速にシェアを伸ばしてきたのか、そのURロボットが選ばれる理 由と、日本における導入事例を、新型機種:eシリーズ実機でのティーチングの 実演を交えてご紹介いたします。

【講演項目】

・URの考える協働ロボットとは
・ユニバーサルロボット社について
・ユニバーサルロボットが選ばれる理由
・マニピュレータの特徴
・ティーチペンダント、コントローラボックスの特徴
・ティーチング方法の実演
・ユニバーサルロボットの国内における導入事例
・自動車メーカー様
・自動車部品メーカー様
・航空機部品メーカー様
・飲食店様
・国外含めその他
・ロボット導入障壁を下げる新たな取り組み
・システムインテグレータ育成プログラム
・UR+(周辺機器エコシステム)
・URアカデミー(オンライントレーニング)

【質疑応答・名刺交換】
-------------------------------------------------------------------------------------

<12:45~14:45>


【第2部】既存工場への協働ロボットの導入時のレイアウトのポイントと方法

オムロン(株) 営業本部 マーケティングセンタ PMM 主査 三原 等 氏

【講演趣旨】
近年、人手不足や熟練技術者の高齢化など、製造業が直面する問題を受け、 人と機械の新たな協調を可能とする協働ロボットの需要が高まっています。 特に搬送工程では、全製造作業時間の50%を占める場合もあり、 自動化の要望が高まる一方、コンベヤやAGVでは設置場所や軌道の変更が難しいなど、 レイアウト変更に対応する柔軟性に欠ける場合もあるため、搬送の自動化が期待通りに進んでいません。 人と機械の融和を目指すオムロンの自動搬送モバイルロボットは、 自らマップを作って動き回り、人と協調したフレキシブル搬送を実現。 従来型自動搬送システムでは導入できなかった製造現場への導入を可能にします。 本セミナーでは、弊社でのモバイルロボット導入事例をもとに、 導入のためのレイアウトや方法、活用ポイント、そして今後の商品展開についてご紹介します。

【講演項目】
・オムロンのFA事業ご紹介
・オムロンのロボット取組背景
・市場環境と変化の認識
・オムロンのモノづくり革新コンセプト
・オムロンが考えるロボット活用
・自動搬送用協働ロボット モバイルロボットの紹介
・モバイルロボット導入事例と導入方法
・モバイルロボット導入によるメリット
・アーム型協調ロボットTMシリーズの紹介

【質疑応答・名刺交換】
-------------------------------------------------------------------------------------

<15:00~17:00>


【第3部】ロボット事業におけるエプソンの取り組みィ

セイコーエプソン(株) ロボティクスソリューション事業部 RS営業部長 平崎 道也 氏


【講演趣旨】
【講演項目】
・EPSONロボット事業ご紹介
・EPSONのコンセプト「製造業における自動化のハードルを下げる」について
・EPSONロボットシステムの特徴
  速くて精度が良くてピタッと止まる高性能
  ロボットとセンシングデバイスによる製造ソリューション
  普及タイプから高性能タイプまで幅広いラインナップ
・コントローラー内蔵スカラ
・Tシリーズのご紹介
・力覚センサーシステムのご紹介
・導入事例①
・導入事例②
・導入事例③
・導入事例④

【質疑応答・名刺交換】