Home
->  7月開催 その他セミナー 

新規事業テーマの発掘とその進め方

7月開催 その他セミナー  更新日:2018年6月 1日
 セミナー番号【807509】7/27 講師3名
★ヒット商品の仕掛け人が語る!新事業の生み出し方!!
★顧客の声からどのようにニーズを掴み取り、新ビジネスへつなげるか!!

新規事業テーマの発掘とその進め方


■ 講師
1. (株)NTTデータ経営研究所 情報戦略事業本部 ビジネストランスフォーメーションユニット シニアマネージャー 河本 敏夫 氏
2. コニカミノルタ(株) BIC Japan インキュベーションリード 甲田 大介 氏
3. (株)ニコン 顧問 一般社団法人 組込みイノベーション協議会 副理事長 風見 一之 氏
■ 開催要領
日 時 :
平成30年7月27日(金) 9:30~16:30

会 場 : [東京・五反田]技術情報協会 8F セミナールーム
聴講料 : 1名につき55,000円(消費税抜き、昼食、資料付) 
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき50,000円(税抜)〕


※定員になり次第、申込みは締切となります。


プログラム

<9:30~12:30>


【第1部】新規事業の立ち上げ方と進め方

(株)NTTデータ経営研究所 情報戦略事業本部 ビジネストランスフォーメーションユニット
シニアマネージャー 河本 敏夫 氏


【講演趣旨】
大企業の新規事業開発は、なかなか前に進まないことが多く、やっと立ち上がったとしてもビジネスとして大成しない失敗例も数多く存在する。絶対的な方法論は存在しないが、成功確率を上げるための考え方やアプローチは経験則的に整理することができる。総務省出身で経営コンサルタントに転身した講師が、公共分野のビジネスからデジタル時代のイノベーションまで、幅広いテーマで新規事業開発の極意について語ります。

 

【講演項目】

1.なぜ大企業の新規事業開発は失敗するのか?  
  1-1.新規事業開発を失敗させる要因とは  
  1-2.新規事業開発の成功事例  
  1-3.新規事業開発の失敗事例

2.新規事業のネタはどうやって見つけるのか?  
  2-1.着眼点(鳥の目、虫の目、魚の目)  
  2-2.ゼロから考える必要はない  
  2-3.テーマ発掘のための6つのアプローチ

3.ディスラプション、イノベーションとは?  
  3-1.既存業界を破壊するデジタル・ディスラプション  
  3-2.イノベーションのジレンマ  
  3-3.イノベーションの誤解  
  3-4.革新的なアイデアを生み出すには?

4.ワークショップ(未来づくり会議)

5.儲かる新規事業に育て上げる  
  5-1.そのビジネスの本質を見極めよ  
  5-2.「23」のプロフィット・モデル(利益モデル)  
  5-3.新規事業開発組織の作り方

6.まず何から着手すべきか?  
  6-1.アイデアを生み出す会議  
  6-2.ニーズを知るための方法  
  6-3.仲間を作る方法

【質疑応答・名刺交換】
-------------------------------------------------------------------------------------

<13:15~14:45>


【第2部】コニカミノルタにおける臭いの見える化と新規事業の発掘と計画の立て方

コニカミノルタ(株) BIC Japan インキュベーションリード 甲田 大介 氏

【講演趣旨】
Business Innovation Center(BIC)は、コニカミノルタの成長戦略の中核を担う組織として、新規ビジネスを開発・提供するために世界5拠点で設立された専門チームです。 日本を拠点とするBIC Japanでは、クラウドファンディングで4,800万円以上もの資金を調達した、世界初ニオイ見える化チェッカー「Kunkun body」事業を立ち上げました。本講演では、Kunkun bodyという世界初の製品をどのように開発し、いかにして話題を巻き起こしたのか、をご紹介いたします。
【講演項目】
1.BICについて

2.Kunkun bodyについて

3.Kunkun bodyを始めた背景

4.Kunkun bodyの仕組み

5.マーケットテストと顧客の声

6.オープンイノベーション手法

7.クラウドファンディング成功のプロセス

8.B2CからB2Bへの展開

【質疑応答・名刺交換】

-------------------------------------------------------------------------------------


<15:00~16:30>


【第3部】新規事業開発の進め方

(株)ニコン 顧問 一般社団法人 組込みイノベーション協議会 副理事長 風見 一之 氏


【講演趣旨】
多くの企業が新規事業開発に取り組んでいるといっても過言ではないと思う。しかしながら、それら新規事業の開発がうまくいく可能性はそう高くはないという現状があると言われる。 本講演では、新規事業開発について、その必要性から実際の開発のプロセス、評価等について基本的な要素を説明し、特に重要な項目であるテーマ選定から開発の進め方について、事例を交えながら必要であると思われるポイントを抽出し、それらを基に望ましいあり方を示してみたい。新規事業開発を担当、推進される方にとって、本講演の内容が今後の活動に役立つことを期待する。
【講演項目】
1.なぜ新規事業は必要か?

2.新規事業開発とは?

3.新規事業開発のプロセスとは?

4.テーマ探索の方法は?

5.テーマ検証はどのように進める?

6.事業開発の課題と対応は?

【質疑応答・名刺交換】