セミナー・書籍 新技術情報センター
セミナー・書籍 新技術情報センター
 
2月開催 共通セミナー
2月開催 医薬系セミナー
【003102】3/6 講師1名

GQP入門講座~経験1年未満でもわかる~

【003112】3/10 講師1名

GMP監査を1日で終わらせるコツ

【003103】3/11.12 講師8名

癒着防止材の使用法の工夫と材料設計、評価

【003113】3/17 講師1名

KNIMEを用いたデータ分析 入門/ハンズオン講座

【902114】2/21 講師1名

高粘度流体の撹拌工程における条件検討と最適化

【902115】2/26 講師1名

欧米先進主要国の医療保険・薬価制度の概要と最新動向

2月開催 電気系セミナー
【003407】3/6 講師4名

脈波、心拍の非侵襲計測技術とノイズ、振動対策

【003411】3/6 講師1名

スパースモデリングの基礎、導入のポイントと実践

【003402】3/11 講師4名

高周波対応基板のための樹脂・銅の密着性向上技術

【003412】3/13 講師4名

バイオマス・生分解性プラスチックの開発、材料設計と評価技術

【003413】3/16 講師3名

生体情報を利用した感情・心理状態の推定技術

【003403】3/17 講師1名

積層セラミックコンデンサの薄層、多層化と材料、プロセス設計技術

【003408】3/18 講師1名

次世代ディスプレイの最新技術動向と今後の展望

2月開催 化学系セミナー
【003221】3/6 講師3名

触感の知覚メカニズムと定量化

【003206】3/9 講師4名

テキストマイニングの進め方と研究開発業務への活用

【003202】3/10 講師7名

(有機)電解合成・電解反応のメカニズム,導電性材料や電池材料の開発,その応用

【003222】3/16 講師3名

ポリマーブラシの調製と高密度化、応用

【003203】3/11 講師4名

プラスチック・樹脂の耐薬品性およびケミカルストレスクラック発生のメカニズムと対策

【003223】3/13 講師1名

遮音・吸音のメカニズムと自動車室内における振動・騒音の低減

【003212】3/16 講師1名

CFRP開発最前線-界面設計と評価,物性改善やリサイクルまで-

【003207】3/17 講師2名

有機ELディスプレイの市場動向と求められる材料、プロセス技術

【003213】3/17 講師3名

自動車室内のにおい・VOC低減化、測定手法

【003208】3/18 講師1名

自動車市場の激変を前にした内燃機関系自動車部品メーカーの成長戦略

【902214】2/26 講師2名

シランカップリング剤の反応メカニズムと使いこなし術

【902201】2/5 講師4名

水溶性高分子における構造,機能,その分散・分解特性と用途展開

2月開催 土木系セミナー
2月開催 その他セミナー
【003507】3/6 講師1名

後発で勝つための知財戦略の策定と実装

【003508】3/11 講師5名

人工知能を活用した研究開発業務の効率化と導入のポイント

【003502】3/17 講師3名

『柔らかさ』を感じるメカニズムと定量化技術

【003503】3/18.19 講師1名

機械学習、ディープラーニングにおけるデータ前処理と予測精度向上のポイント

【002502】2/7 講師1名

~研究者・技術者のための~特許調査・分析ノウハウと事業・技術戦略への活用

【002507】2/7 講師4名

研究開発部門と事業部門の壁の壊し方、協力体制の築き方

【903501】3/1 講師1名

製造業における実用化レベルの人工知能の導入、活用ノウハウ

【903506】3/7 講師4名

技術ポートフォリオによる研究開発テーマ評価の仕方

【903502】3/7 講師4名

中長期を見据えた知的財産戦略の策定とその遂行

3月開催 共通セミナー
3月開催 医薬系セミナー
【003114】3/23 講師2名

知識ゼロから始める医薬品マーケティングプランの作成手法超入門講座

【003104】3/26 講師3名

マイクロリアクターの最適設計、トラブル対策と大容量化

【003115】3/30 講師1名

インフォマティクス及び機械学習でのデータ解析とサンプルサイズ設計 超入門


【003105】3/30 講師3名

核酸の構造解析技術を活用したドラッグデザイン

【004111】4/6 講師3名

化学プロセス設計・制御へのデータサイエンス手法・人工知能の活用

【004101】4/8 講師1名

混合スペクトル解釈入門《赤外・近赤外・ラマン分光》

【004112】4/10 講師4名

各医薬品モダリティの利点・ボトルネック比較と開発戦略

【004113】4/13 講師4名

2020年 薬価申請・交渉における適正加算獲得のポイント

【004103】4/ 17講師1名

医薬品モダリティのDDS技術と特許戦略

【004102】4/17 講師1名

腸内細菌の最新の基礎・応用研究のポイント

【003102】3/6 講師1名

GQP入門講座~経験1年未満でもわかる~

【003112】3/10 講師1名

GMP監査を1日で終わらせるコツ

【003103】3/11.12 講師8名

癒着防止材の使用法の工夫と材料設計、評価

【003113】3/17 講師1名

KNIMEを用いたデータ分析 入門/ハンズオン講座

3月開催 電気系セミナー
【004406】4/3 講師3名

電磁波吸収・透過材の5G対応に向けた設計

【004401】4/9 講師1名

ナノインプリントのメカニズムと微細構造の作製技術

【004407】4/9 講師4名

自動車内装加飾のトレンドと技術展望

【004411】4/10 講師4名

自動車室内の温熱快適性と温度制御技術の開発

【004412】4/14 講師3名

5G等次世代通信の市場動向と求められる材料技術

【004402】4/15 講師4名

5G向けアンテナの開発動向と電波伝搬制御

【004413】4/15 講師4名

カーボンナノチューブの分散技術と分散状態の評価

【004403】4/16 講師4名

軟磁性材料の低損失化、特性評価とパワーエレクトロニクスへの応用

【004408】4/17 講師3名

難接着プラスチックの接着に向けた表面処理技術

【003407】3/6 講師4名

脈波、心拍の非侵襲計測技術とノイズ、振動対策

【003411】3/6 講師1名

スパースモデリングの基礎、導入のポイントと実践

【003402】3/11 講師4名

高周波対応基板のための樹脂・銅の密着性向上技術

【003412】3/13 講師4名

バイオマス・生分解性プラスチックの開発、材料設計と評価技術

【003413】3/16 講師3名

生体情報を利用した感情・心理状態の推定技術

【003403】3/17 講師1名

積層セラミックコンデンサの薄層、多層化と材料、プロセス設計技術

【003408】3/18 講師1名

次世代ディスプレイの最新技術動向と今後の展望

【904212】4/10 講師1名

CFRP、CFRTPの開発動向、物性改善に向けた取り組み

3月開催 化学系セミナー
【003210】3/31 講師1名

押出成形のトラブル対策 Q&A講座

【004221】4/2 講師2名

高分子残留応力の発生メカニズムとその可視化技術

【004222】4/3 講師3名

ギラツキ防止・反射防止フィルムの材料設計と定量評価

【004201】4/9 講師5名

ヘリウムガス不足の現状,今後の展望,省ガス化および回収技術

【004206】4/9 講師3名

プラスチックへのめっき技術とその応用

【004207】4/10 講師1名

自動車内装表皮材の開発トレンドと今後の展開

【004211】4/10 講師2名

超音波溶着による異材接合技術

【004202】4/14 講師1名

シリコーンの構造,物性, 選び方,使い方,安全性と法規制対応

【004212】4/15 講師2名

ポリウレタンの反応、構造解析

【004203】4/16 講師5名

アクチュエータの新材料,駆動制御,最新応用技術

【004208】4/16 講師4名

抗菌消臭、抗アレル加工とその評価技術

【004213】4/17 講師2名

フィラーの最密充填と表面処理技術

【003221】3/6 講師3名

触感の知覚メカニズムと定量化

【003206】3/9 講師4名

テキストマイニングの進め方と研究開発業務への活用

【003202】3/10 講師7名

(有機)電解合成・電解反応のメカニズム,導電性材料や電池材料の開発,その応用

【003222】3/16 講師3名

ポリマーブラシの調製と高密度化、応用

【003203】3/11 講師4名

プラスチック・樹脂の耐薬品性およびケミカルストレスクラック発生のメカニズムと対策

【003223】3/13 講師1名

遮音・吸音のメカニズムと自動車室内における振動・騒音の低減

【003212】3/16 講師1名

CFRP開発最前線-界面設計と評価,物性改善やリサイクルまで-

【003207】3/17 講師2名

有機ELディスプレイの市場動向と求められる材料、プロセス技術

【003213】3/17 講師3名

自動車室内のにおい・VOC低減化、測定手法

【003208】3/18 講師1名

自動車市場の激変を前にした内燃機関系自動車部品メーカーの成長戦略

3月開催 土木系セミナー
3月開催 その他セミナー
【003508】3/11 講師5名

人工知能を活用した研究開発業務の効率化と導入のポイント

【003504】3/23 講師4名

コア技術をベースにした新事業テーマの発掘と育て方

【003505】3/24 講師2名

材料・部品メーカーにおける共同研究開発の進め方、契約のポイント

【003509】3/30 講師2名

化学プラントへのIoT・AI導入とデータ収集、活用の仕方

【003510】3/31 講師1名

工程FMEAの基礎と活用のポイント

【004506】4/1 講師3名

感性・感情の可視化と製品開発への応用

【004501】4/6 講師2名

AI技術を活用した外観検査の実用化とその進め方

【004502】4/9 講師4名

AI(人工知能)による知財業務の効率化と導入、運用の仕方

【004507】4/15 講師1名

~技術者・研究者のための~技術英文契約書作成のポイントと的確な読み方

【004508】4/16 講師4名

早期事業化を目指したR&Dテーマの進捗管理の方法

【004503】4/17 講師1名

新人・若手設計者のための検図の基本とセルフチェックのポイント

【003507】3/6 講師1名

後発で勝つための知財戦略の策定と実装

【003508】3/11 講師5名

人工知能を活用した研究開発業務の効率化と導入のポイント

【003502】3/17 講師3名

『柔らかさ』を感じるメカニズムと定量化技術

【003503】3/18.19 講師1名

機械学習、ディープラーニングにおけるデータ前処理と予測精度向上のポイント

【903501】3/1 講師1名

製造業における実用化レベルの人工知能の導入、活用ノウハウ

【903506】3/7 講師4名

技術ポートフォリオによる研究開発テーマ評価の仕方

【903502】3/7 講師4名

中長期を見据えた知的財産戦略の策定とその遂行

 
申込先 新技術情報センター

主催 出版会社一覧

A:(株)新技術情報センター B:(株)経営開発センター C:(株)建設技術協会
D:(株)科学ブレーン社 E:(株)技術情報協会 F:(株)企業研修協会
G:(株)技報社

Copyright (c) 2005 .新技術情報センター. All Rights Reserved.